読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

監督ナカジマのふくおか移住日記

映画監督の中島良の福岡移住を日記にします

ふくおかウマイもんレポート!

こんにちは!監督のナカジマです。

「なつやすみの巨匠」で興味深い写真がありました。

f:id:peijafilm:20150519201916j:plain

これは撮影現場で助監督さんにタケちゃん役の東くんがカチンコの叩き方を習っている様子です。それと、もひとつ。

f:id:peijafilm:20150519201933j:plain

ヘッドホンで録音さんの音を聞いている野上くん。すごくワクワクした表情。永江くんも「きかせて〜」と興味津々。

今回の映画では子供たちは出演するだけでなく、映画の技術パートにも興味を持ちました。すごくいいことですね。私も子供のときにこんな体験したかったなーって思ったので今後、映画のPRもかねて動画制作ワークショップとか開きたいなーと思っています。

「おまえば女優にしちゃる!」っていうセリフ通り、参加者が出演して、撮影もして一個の作品を作るみたいな!

 

さて今日のふくおか移住日記はー「ふくおかウマイもんレポート!」

西新で生まれ育った方に教えてもらいました。

「粉屋」

食べログのアドレスはこちら

f:id:peijafilm:20150519212833p:plainf:id:peijafilm:20150519212803p:plain

祖原にあるパスタ屋さんです。いや〜、初めてこんなおいしいパスタ食べました。

魚介類が口の中で踊っていました。

そして西新と言えば、このおやつ。

「むっちゃん万十」

f:id:peijafilm:20150519212922p:plain

映画の中では落合モトキさん演じる、マイルドヤンキーの佐古がむっちゃん万十を食べながら登場します。ウマイです!

f:id:peijafilm:20150519202541j:plain

「ふくおかウマイもんレポート」は出会った人からオススメされたお店にいくので、教えてください〜。

 

ところで先日、映画を見に行きました。とてもおもしろかったのでオススメします。

「バードマン」

f:id:peijafilm:20150519200450j:plain

主人公がひたすら落ちて・落ちて・落ちていくというコメディ映画。最後に種明かしがあって切ないけれど温かい気持ちになれます。すばらしい作品。

監督のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥの映画は大学生の頃からずっと見てきていてすごく影響を受けています。これまでの作品は痛々しい人間のリアルをえぐる作風でしたが、今回の「バードマン」は優しい視点の喜劇です。年齢を重ねると視点が優しくなるのかもしれませんね。

イニャリトゥ監督作品のオススメはこちら

すごく痛いです。心をえぐられるのがお好きな方におすすめ。

ちなみに私はこれに影響をうけて、自分をえぐるようにして作品を作りました。

20代前半の頃でした。


「俺たちの世界」劇場版予告 - YouTube

 

早く「なつやすみの巨匠」の予告編をみなさんに見てもらいたいです!

「なつやすみの巨匠」も「バードマン」のように多くの方の心に残る作品になるよう、今後も活動を続けていこうと思います。 

それでは、また!